コロナ

東京都のコロナ感染者数:発表時間が違う(最近発表が早い)のはなぜ?また、いつ検査した数字なの?

最近の東京都の感染者数の発表について気になる事が一つある。

いや、前からずっと気になってたけど、どこに聞けるものでもなく、都に聞いたところで、ただでさえ忙しいのに、時間を割いてしまうのが申し訳なく感じしなかった。

でも、ここにきて最近の都がコロナ感染者の確定した数字を発表するのが、今までより4~5時間くらいはやくなってきているので、余計に気になってきた。

東京都の感染者数を発表する時間が違うのはなぜ?

本当に毎日、発表する時間が変わる。

誤差が1時間くらいでおさまってくれたら、そこまで気にしないのに。
7月に入ってからは12時前の時もあった。

でも遅い時は18時前のときもあった。

ということで、なぜ感染者数の発表が違うのか調べてみました。

毎朝9時までに保健所からの報告を集計しているらしい。

Yahooニュースのコメント欄より引用です。

毎朝9時迄に保健所からの報告を集計し、重複等を精査した上で午後に発表する仕組みです。重複等が発生した場合、再確認するので、13-16時くらいの報告時間になります。

つまり、ある程度の数字は各保健所から都に感染者数の報告が届いていて、確認作業にかかる時間によって、変動するということでしょうか。

それにしても、最大6時間程度の開きがあるのは問題だと思う。
それだけの時間、一定数の人間がコロナの感染者数の集計に時間をとられていることになります。

今日の感染者:正しくは昨日の感染者数ということになる。

先ほどのコメントを読むと、朝の9時の報告とあるので、恐らくは前日の数字が翌日に報告されるしくみになっていることに。

今日の感染者数ではなく、昨日確定したコロナ陽性の感染者数というのが正しい。

ということになる。

また、検査結果が出るまでに数日を要する場合もあるようなので、一概に前日とも言えないようです(これについては、後で説明します)

スポンサーリンク

一定の時間で切り上げたのでは?という意見も。

これまでは早くても2時以降だったが今日は午前中のカウントだけで切り上げたか。もしかして明日の発表は今日の午後分は一切カウント対象外ということか。となればこれまでも通常時でも発表値より3割ほどは感染者が多かったということになる。

これは、私も同じことを考えた。
最近特に発表が早く、7月からどこかで早い時間で切って、翌日に回していないだろうか?と。

でも、最初のコメント内容が本当だとすれば、これは違うということになる。

夜働く人に早く知ってもらい意識を高めるため。

夕方だと既にでかけてしまっている方が多いので、夜の街に出る前のお昼くらいに速報を出しているそうです。
速報値を見てなるべく夜の外出を控えてもらう意図があるようです。

こんなコメントもありました。
確かに、仕事中にスマホ見たりできないし、前もって知ることで感染予防の意識を高める狙いは無いとはいえないかも。

でもちょっと、可能性は低そう。それなら15時くらいで良い気がするので。

スポンサーリンク

新型コロナウィルス陽性は、いつ検査したものか?

先ほども少し説明した通り、今日の感染者数として発表される数字は

前日にコロナウィルスの検査結果が陽性と判明したもの

では、PCR検査とは、検査結果が出るまでにどれくらいかかるのだろうか。

PCR検査に必要な時間は約6時間から1日

もちろん、検査技術の向上で早くなりつつあるようですが、まだ時間がかかります。

つまりは、陽性と確定される前日に採取された検体である可能性もあるということ。

検査する場所によっては、数日遅れで連絡が入る場合も

これもYahooニュースのコメント欄に書いてありました。

民間医療機関からは数日遅れて連絡が入る場合もあるので感染者の数字は目安だと認識した方がよいです。

私も臨床検査をする会社に勤めたことがあるので、その辺の事情はよく解ります。

  • 例えば検査結果の報告書をどのように渡しているのか?
    直接保健所へ渡す仕組みの場合、時間がかかることがある。
  • 検査によっては再検査などで日数がかかる場合もある

といったことが起こります。

検査結果というものは、個人の個人情報が記載されています。なので、メールなどで報告書を渡すことは禁止されていました。

検査結果を印刷したものを手渡しでした(10年以上前の話)
今はどのようになっているか不明ですが、報告するだけでも時間がかかっている可能性はあります。

まとめ:結論

  1. コロナ感染者数の発表時間が違う理由は、東京都が抱える保健所の数も多く、集計や内容の確認にかかる時間によって、大きく変動する。⇒あくまで予想
  2. コロナウィルスの陽性数は、いつ検査したものかは一概に言えない。
    ⇒つまりは前日のものもあれば、前々日のものもあれば、もっと前もあるかもしれない

ということです。

つまりは、色々あてにならないってことですね。

思えば、このサイトでは感染者数の累計も掲載していますが、過去なんどとなく数か月遡って数字を訂正してきました。

確定と言われていた数字も、重複していたり、他になにかしらの原因で訂正が入っているのです。

あまり数字に気を取られずに、自分に出来る感染対策を続けていきましょう。

今日の感染者数 東京
東京都の今日のコロナウィルス感染者数東京都限定、今日の新型コロナウィルス感染者数は何人なのか?発表されたニュース記事とともに、いち早く情報をアップしてお届けします。東京都の新型コロナウィルス発生者数の推移もあります。...

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。