未分類

kindleキンドル(Amazonの電子書籍)で試し読みをする方法 iPhone版

kindleで試し読みにチャレンジ

最近、書籍は試し読みをしてから買うようにしています。

電子書籍にするか、実物を買うかの判断材料にもしています。
そんなわけで、キンドルを使って試し読みする方法を簡単にですが紹介します。

私はiPhoneを持っているので、iPhoneでの画面を紹介しながら説明しています。
androidやタブレットの場合は、表示画面や設定が違うと思いますが、基本的な考えは一緒だと思うので、実際に使ってみて試してください。

全ての書籍が試し読み出来るわけじゃありません。電子書籍化されていなければ、そもそもできませんし、サンプルがないものもあります。

キンドル(Amazonの電子書籍アプリ)で試し読みをする方法

ここでは、「大家さんと僕 これから」を例に実際に試しよみにチャレンジしてみたいと思います。

1.アプリをダウンロード

Amazon公式サイトへ
こちらから、ダウンロードをクリックしてください

ダウンロードしてから、アプリを開きます。
Amazonに登録したアドレスとパスワードで同期が始まります。
(iPhoneの場合は、途中で通知を受け取るかの確認画面がでますが、どちらでもOKで

2.kindle アプリで試し読みしたい本を探してダウンロード

ここでは、大家さんと僕を例に試し読みにチャレンジしてみたいと思います。

大家さんと僕を試し読み
  • 検索窓に、読みたい本のタイトルを入力して検索
  • 検索窓の下に候補が出てくるので、出てくればクリック
  • 無料サンプルを送信をクリック
大家さんと僕これからを試し読み
  • ダウンロードが始まるので、終わるまで待つ
  • 今すぐ読むをクリック
  • 表紙が表示されるので、読み始めることが出来ます。

Kindleで試し読みを削除する方法

試し読みを沢山追加していくと、ライブラリが一杯になっちゃいます。

そこで、削除する方法をしょうかいしておきます。

kindle試し読みの削除
  • 削除したいサンプルを長押しします。
  • 削除をクリックします。
  • 永久に削除をクリックします。
永久に削除しても、再度ダウンロードすれば見れます

kindle(キンドル)をより楽しむ方法と注意点

これから、電子書籍化は急速に進むと思います。

本の在庫を抱えて、処分に困る必要もないですし、小さいスマホやタブレットの中に沢山の書籍が入るので、好きな時に好きな場所で好きなように読めるからです。

欠点と言えば、面白くなかった本を転売できなくなるくらいじゃない?

購入を検討している場合の判断材料に

これは、試し読みがある場合に限るんですけど、ネットで本を買う場合、本屋のように中身の確認が出来ませんよね。

目次とか。

それが、試し読み出来れば、可能になります。

ネット注文の欠点を補ってくれます。

そういう意味でも、私はキンドルのアプリを活用しています。

本を買うか、電子書籍版を買うかの選択が可能

今回、大家さんと僕について、私は購入は決めていたのですが、本で買おうか、電子書籍で買おうか悩んでいました。

そこで、試し読みをしてみたのです。

結論としては、本で買うことにしました。

最近、物を減らしているので、極力本は増やしたくないんですが、この本に関しては、息子に読ませたいなと思い、書籍として購入することにしました。

中が少しでも確認できることで、選択の幅が広がります。

Kindle Paperwhiteでさらに読書が楽しく

スマホやパソコンで本を読むと、ブルーライトや明るさの調整によっては目の負担は大きいし、とても疲れます。

そこで、読書のためにだけ作られたアイテムが、Kindle Paperwhiteです。

目に優しく、マーカーなども出来ますので、おススメです。

https://amzn.to/3cZd8jI

Kindleアプリから、電子書籍の購入は出来ません

ただ一つだけ個人的に評価を下げるとしたら、これ。

Kindleアプリから書籍の購入が出来ない!

AmazonのアプリかPCブラウザから購入しないと、Kindleで読めないのが不思議です。
直接購入できるようにすればいいのにって思います。

アプリから購入すれば、Kindleアプリに自動で表示されて見ることが出来ます。

考え方によっては、アプリから購入が出来ないなら、子供に渡すという手もありますよね。読ませたい本だけ読めるようにしておけばいいので。

ただ、サンプル(試し読み)はアプリから出来ちゃうから、微妙かなぁ。

まとめ

本当に簡単にですが、キンドルで試し読みする方法を解説しました。

そんなに難しい作業は一切ないので、ぜひとも試してみてください。

私もまだ使い始めてそんなに経ってないんですけど、アプリ入れて良かったなと思っています。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。