野口聡一さんがツイッターで見せた半影月食の写真を時系列で紹介

野口聡一さんがツイッターで11月30日の満月の写真をアップしていて、その写真が何とも綺麗で、ため息がでます。

そして、今日の満月は、ビーバームーンと言われていて、半影月食と言われる現象も見ることができるようです。

野口さんが時間の経過とともに、写真をアップしてくれていたので紹介します

目次

野口聡一さんの満月写真とビーバームーンの半影月食が見れる時間を調べました

ということで、

  • 野口聡一さんの宇宙から撮影した月の写真
  • ビーバームーンが日本で見れるのは何時から何時までか

この2点についてぐぐみました

野口聡一さんの宇宙から撮影した月の写真【ツイッター】

野口聡一さんが、ツイッターを使って宇宙から地球のインターネット上にアップした写真はコレです。

シンプルで美しいですよね。
ここから、時間の経過とともに複数の写真をアップしてくれているので、全て紹介します

月食がかなり進んでいる状態なのかな?

これだけ見ても神秘的で美しいですよね

半影月食とは

念のため、半影月食について少しお勉強

月が欠けて見える訳ではない

こちらの記事によると、

月面から見て、部分日食が起こっている状態とのこと。
グラデーションのように、片側が少し暗く見えるようです

肉眼では見えないかもしれない

ニュースサイトの記事を見ていると、

目視では月の影の変化を捉えるのは難しいかもしれませんが、カメラや望遠鏡を使ってみると、月の左上部がうっすらと暗くなっているのが観測できるかもしれません

ほんの少しの月の明るさの変化を見つけることができたらラッキー

このように書いてありました

ということは、肉眼で見るのは難しいのかな?という印象です。
何となく、月の明るさが違ってきたと感じることが出来れば、本当にラッキー

新しいiPhoneで撮影してみようと思う

出来るかどうかは不明。

でも、ちょっとチャレンジしてみたい。

時間までに色々ぐぐってみたいと思います

まとめ

各メディアが報道しているようですね。

ちょうど、半影月食が、満月と同時に起こることで話題になっているようです。
もう少しはやく報道してくれれば、色々準備もできたのになーと思います。

残念。
でも、絶対に裸眼で子供と一緒に月を鑑賞したいと思います!
望遠カメラなどある方は、ぜひ写真にとってツイッターでアップして欲しいです

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる