話題

石原さとみさん結婚の報道で学会員と知りました【お相手も?】

石原さとみさんが結婚のニュースが速報で届きました。

最近、本当に辛いニュースばかりだったので、明るいニュースにウキウキしながら記事を読みました。

内容をみると、お相手は一般人とのこと。
お顔が見れないのが残念ですが、家族ぐるみでのお付き合いのようでこちらまで嬉しくなりました。

でも、記事のコメントを見ていると、「学会員」という言葉が目に付きます。

石原さとみさん結婚の報道で学会員と知りました

へー。石原さとみさんって学会員なのかぁと驚きました。

そういう情報ってどこから入るんですかね。結構な人が知っているようです。

学会員とは創価学会の会員ということ

知らない人も、もしかするといるかもしれないので、説明すると

学会員とは、創価学会の会員であるということです。

お相手も学会員の可能性が高いようです

コメントを見る限りの憶測ですが、お相手も学会員のようです。

その判断材料は記事の中にあります

友人夫婦の紹介で出会い、健康観や食、ライフスタイルなど基本となるものの価値観が似ていること、親孝行への考え方も一緒だった

Yahooニュース記事より引用

この、

  • 友人夫婦の紹介
  • ライフスタイルの基本が一緒
  • 親孝行への考え方が一緒

という部分が大きく影響しているようです

あくまで憶測ですが、おそらく間違いないように思います

スポンサーリンク

私の両親も学会員です

私の両親も学会員で、物心ついたころから地域の座談会や同時放送(テレビで視聴)に参加していました。

特に両親がリーダーシップをとっていたため、拠点が我が家となっていて、月に数回は我が家に人が集まっていました。

私に信仰心はありません

とはいえ、私は小学生のころから疑問に感じ始め、参加することを拒否していました。

今でもお題目は記憶していますが、母の葬儀の時に久しぶりに口にたくらいです。

3姉妹ですが、信者として活動しているのは妹だけです。

妹も、心からの信仰心ではなく、親孝行として活動しています。

親を否定しるようなことはありません。

自分が学会員でないから(登録上は学会員になっていると思います)、親の信仰心を否定はしません。

実際、内気で自分から発言するタイプでなかった父は学会員での活動で大きく変わりました。

人をまとめて、人のために動き回るように。

両親ともに、学会員のために自分の時間を割いて無料で活動しています。
悩みを聞いてあげたりしていました。

そういう意味では、人として両親を尊敬しています。

ただ、私自身はそういう活動が苦手なので、していないだけです。
興味が全くありません。

面倒くさい。が正しいかもしれません。

お相手が学会員でも、そうじゃなくてもいい

とはいえ、ニュース記事だけで学会員と決めつけてしまうのもどうか?と思ったりもします。

何が大切かは、「石原さとみさんが幸せになってほしい」それだけです

お相手が学会員かどうかは関係ない

私の周りには、学会員の知り合いが多いのでよく解りますが、

  • 夫婦で学会員
  • 片方が学会員

どちらにしても、うまくいくこともあるし、離婚することもある

結婚したばかりの2人に、そんなこと周りがとやかく発言したところで何なの?という感じもします。

今2人が籍を入れて夫婦になったという幸せなニュースでいいじゃん!と思います

石原さとみさん、34歳だから高齢出産確定?

結婚直後に子供の話はタブーなんだけど、年齢的にもはやく子供が授かるといいなと思っています。

私も高齢出産だから、特にそう思います。

石原さとみさんがお母さんになる日を楽しみに待ちたいと思います。

まとめ

心が痛くなるニュースが多かったところに光が差したような嬉しいニュースです。

石原さとみさんの結婚

結婚って、

価値観が合うから必ずうまくいくとか
価値観が合わないからうまくいかないとか

正直関係ないように思います。

私の経験からは、我慢じゃなくて相手の思考を理解するように
観察して楽しむことだと思っています。

なんか嫌。
イライラする

とかじゃなくて、

どうしてそういう態度とるんだろう?
なんで?

と観察して自分にはない視点を一度考えてみると結構面白かったりします。

気にしすぎるとうまくいかない。

お二人がバランスよく、末永く幸せになってほしいなと思います。
絶対無理だろうけど、お相手の顔写真が見たい!!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。