未分類

太陽は動かない:映画&ドラマのキャスト(登場人物)を比較。違いは?

太陽は動かない 登場人物

太陽は動かないの公開されている出演者(キャスト)を全て紹介します。

映画とドラマで同じ出演者はもちろんいますが、ドラマだけのキャスト。映画だけのキャストもあります。

比較してキャストの違いについて見てみたいと思います。

太陽は動かない:映画版&ドラマのキャストを動画で紹介

太陽は動かないの映画&ドラマのキャストを紹介します。
まずは、キャスト紹介の動画をご覧ください。

太陽は動かない:映画版キャスト 動画で紹介

太陽は動かない:ドラマ版キャスト 動画で紹介

動画時間は4分です。

スポンサーリンク

太陽は動かない:映画版&ドラマのキャスト一覧

ここでは、違いも分かるように、こんな感じで分けて紹介したいと思います。

  • 映画とドラマの両方に出ている役者(キャスト)
  • 映画だけに出ている役者(キャスト)
  • ドラマだけに出ている役者(キャスト)

ただし、太陽は動かないの映画とドラマの公式サイトに公開されているキャストを見て分けてありますので、リストに載っていない人がいたり、どちらにも出ているのに、片方にしか名前がない。ということもあり得ますので、その点はご了承ください。

映画とドラマの両方に出ている役者(キャスト)

鷹野一彦 役 藤原竜也

諜報組織AN通信のエージェント。冷静沈着で凄腕。明晰な頭脳と突出した身体能力を併せ持ち、どんな危機にも冷静に判断を下す、プロフェッショナル。感情を表には出さないが、実は内側には厚い思いを秘めている

田岡亮一 役 竹内涼真

AN通信の新人エージェント。勇敢で行動力もあるが、仲間の死に耐えられない優しさや、心臓の爆弾装置への恐怖が頭から離れないなど、精神的な弱さをもつ。ブレない鷹野に反発しつつも、尊敬している。

風間武 佐藤浩市

AN通信の司令塔。鷹野達の上司にあたる。謎の失踪を遂げた元新聞記者。ある事件で重傷を負って車いす生活となった。アジトで本部とやり取りして、部下たちに指示をだす。
少年時代の鷹野を引き取り、エージェントとして育て上げた。

山下竜二 市原隼人

AN通信のエージェントで鷹野の同輩。

映画版:本部の指令で香港でCNOXのアンディ・黄の動きを探っていたはずが、ブルガリアで黄の裏組織に拉致され監禁される。
ドラマ:当初は田岡の面倒を見ていた。香港に潜入中。

鷹野一彦(高校時代) 日向亘

親に捨てられ弟を亡くして天涯孤独の身となり、AN通信に拾われて訓練を受ける。18歳を迎えて自らエージェントを志願する

映画だけに出ている役者(キャスト)

デイビッド・キム ピョン・ヨハン

フリーの韓国人エージェント。一匹オオカミで、その時々の依頼人の為だけに働く。洗練されたビジュアルで口もうまく、人に取り入るのが得意。鷹野のことは昔から知っていて過去に因縁がある。

AYAKO ハン・ヒョジュ

謎の女。ONOXのアンディ・黄に近づき、次世代エネルギーの情報を集めている。

アンディ・黄 翁華栄

CNOX会長。中国の裏社会を牛耳る人物でもある。裏の実行部隊を駆使して買収と暗殺を繰り返し、エネルギー業界のフィクサーになろうとしている。

ジミー・オハラ 横田 栄司

裏組織の実行部隊のリーダー。ターゲットを容赦なく叩きのめす、残忍な男。

柳 勇次 加藤清四郎

鷹野の高校時代の同級生。やはり親に捨てられエージェントの訓練を受けるが、弟が一人で生きていけるか心配している

小田部教授 勝野 洋

ブルガリアのソフィア大学教授。宇宙で発電した太陽光エネルギーをマイクロ波に変換して地球に送る技術を開発している

河上麻子 宮崎美子

河上満太郎の妻。夫がマニラに不妊していた時に誘拐されて消息不明になった息子を今も思い続け、息子の面影を鷹野に見ている。

小田部奈々 八木アリサ

小田部教授の娘。ブルガリアのソフィア大学の学生。デイビッド・キムに利用される

菊池詩織

鷹野の初恋の人。高校3年生の2学期に、訳あって東京から南蘭島へ転向してきる。

ドラマだけに出ている役者(キャスト)

フクモト 安藤政信

謎の工作員

落合香 多部未華子

NPO法人の職員。過去の因縁から衆議院議員の中尊寺を追い続けている。

中尊寺信孝 石橋蓮司

元副総理にして政界のフィクサー。都市博建設地爆破事件の首謀者特定をAN通信に依頼。

永島徹 吉田鋼太郎

官僚出身の中尊寺の第一秘書。爆破事件を機に、再び野心をたぎらせる。

桐野研次郎 柿澤勇人

衆議院議員。元総理の息子で、エリート二世議員。

周宇睿 酒向芳

外国通信企業の裏勢力。陳情の表向きで中尊寺や永島に接近するが、黒い目的アリ。

重盛 金井勇太

中尊寺の第二秘書。

暢子 白羽ゆり

永島の愛人

佐々木肇 宇梶剛士

中尊寺の裏工作に近い反社会勢力

三浦 小市慢太郎

横浜の反社会勢力

チーヨウ 松本実

面妖なる殺し屋

まとめ

ドラマのほうが詳細な出演者が公開になっていると思います。

映画版は韓国人のハン・ヒョジュの出演でも話題になっていますね。個人的には多部ちゃんが大好きなので、ドラマ版のほうが興味あります。

もちろん、映画が公開されたら見てみたいですけど、離島なもので見に行けないと思う。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。