未分類

大家さんと僕を試し読み(Amazonキンドルで)して、購入へ

大家さんと僕を試し読みしました。

大家さんと僕が急に気になりだして、思わずキンドルで試し読みして買いました

大家さんと僕について、試し読みを踏まえて紹介していきたいと思います。

大家さんと僕を試し読みしてみました。

現在、販売されている大家さんと僕」シリーズは3作品あります。
試し読み出来るのは、そのうち2作品

試し読みするには、Kindleアプリが必要です

私が実際にKindleアプリを使って試し読みした時の記事です。参考までにどうぞ。

kindleで試し読みにチャレンジ
kindleキンドル(Amazonの電子書籍)で試し読みをする方法 iPhone版kindleキンドル(Amazonの電子書籍)で試し読みをする方法です。ここでは、大家さんと僕を例にiPhoneを使って試し読みであるサンプルをダウンロードする方法を画像付きで紹介しています。本を買うか悩んでいる人、ぜひ試し読みにチャレンジしてみてください。...

大家さんと僕の試し読みが出来るのは2作品

次に紹介している3作品のうち、試し読みが出来るのは、
シリーズ1作目と2作目のみ。

ピンクの表紙の番外編は、試し読みも、kindle対応もしていません。

スポンサーリンク

大家さんと僕 シリーズを改めて紹介

大家さんと僕 シリーズ1作目 2017.10.31発売

単行本とKindle版に対応
試し読みも可能

購入はこちら
https://amzn.to/2QfXtCC

 

ほのぼのとして、2人の品の良さがとても伝わって、老いるのも悪くないと思いました。
血のつながりのない、年齢もかけ離れた大家さんとの不思議で温かい日常に笑ったり、しんみりしたり、良い本でした。
一家に一冊。読みごたえも絵も、とても素直。なんども読みたくなると思うので、買った人は売らないと思う。
家族で回し読み。矢部さんの人柄が手に取るようにわかる、心温まる一冊です。

大家さんと僕 これから シリーズ2作目 2019.07.25発売

単行本とKindle版に対応
試し読みも可能

購入はこちら
https://amzn.to/2UkkbuX

 

Amazonレビューを一部引用です。

まちにまった続編、読み進めていくうちに、胸が苦しくなって、涙がにじんできて困ってしまいました。
前半部分は前作よりも大笑い。終盤にかけては深い哀しみに。久しぶりに心が洗われた作品で、前作以上。
前作よりもさらに面白くなってます。中古が出るまで待つのはもったいない。
大家さんと矢部さんの日々。それを取り巻く周りの人達のキャラも良くて涙でした。

大家さんと僕(番外編) ファンブック 2019.06.26発売

単行本のみ。
Kindleには対応なし
試し読みも不可

購入はこちら
https://amzn.to/38QLPor

漫画は少なめで、大家さんと僕の裏話が書いてあるそうです。

1作目を期待して買ったが、2冊目の繋ぎのような内容で、出す意味があまりなかったのでは?残念です。
矢部さんらしい温かい本です。何度も読み直してほっこりしています。矢部ファンは必見!
僕こと、矢部太郎の本。大家さんと僕、そして矢部太郎をより深く知る意味で面白い本だと思いました。
大家さんと僕が1冊の本に至るまでの過程がかかれています。編集部とのやり取りが面白く描かれており、大変さが伝わってきました。

スポンサーリンク

試し読みして、購入を決意。その理由

とはいっても、試し読みだけで購入を決めたわけじゃなかったりします。
ほぼ心は決まっていたんですが、他に2つの理由でポチっとしちゃいました。

小学生が思わず号泣してしまう本を手に取って読みたくなった

このツイートが、私の購入の決定打です。

子供に読ませたい。読んで欲しい

我が家には4歳の息子がいます。さっきのツイート見て、自分の息子にも、読んで欲しいなと思って、購入を決まました。

なので、Kindle版じゃなくて、本にしました。

今はまだ読めないけど、小学生になったら、読んでくれるといいな。

まだ届いていないので、届いたらまた写真アップします。

まとめ

息子、小学生になったら読んでくれるかなぁ。

あと2年後の話です。

ふりがなふってあげなきゃいけないだろうな。

小学1~2年生くらいなら、まだ泣いたりしないんだろうか。

去年、母が亡くなった時も、「ババお骨になっちゃったね」と笑顔で言っていました。
いなくなったのは解るようですが、悲しいという気持ちにまではならなかったようです。

息子に読ませる前に、自分がしっかり読み込まないとですね。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。