未分類

【注意】GoogleChromeのビジターアンケートに当選の詐欺に当サイト記事が使われていた

自分の記事タイトルがフィッシング詐欺に悪用された

昨日のアクセス解析で「ぐぐみた 感染者数」での検索キーワードが増えていたので、自分で実際に検索してみると、驚くべきことが発覚。

検索結果のトップページに、このサイトとは全く関係ないサイトが複数表示されていました。
その理由は、記事の中に東京都感染者数の記事タイトル(全く同じ文章)で使われていたからです。

サイト名である「ぐぐみた」も記事の中で使われていました

記事タイトルと記事内容をフィッシング詐欺サイトに無断で使われていた

これは「ぐぐみた 感染者数」の検索結果の一部です

ウィルスバスターも安全と認識しています。

最初は引用されたのかな?と思ったのですが、サイトへアクセスして違っている事が解りました。

一番上のサイトをクリックするとこんな画面が出ました

一瞬何?って思いますよね。
しかも、Googleクロームのアンケートなので疑いもなく初めてしまいそうです。

クローム(偽物)のビジターアンケートは詐欺です

こいうのは直ぐに調べます。

すると最後まで試した人がいたので紹介します
https://otona-life.com/2019/06/19/15086/

このサイトによると、どうやら最終的には個人情報とクレジット情報まで入力することになるようです。

つまり、フィッシング詐欺のサイトとなります。
(リダイレクトで飛ばされている可能性もあります)

フィッシング詐欺サイトのキャッシュを見てみました

詐欺サイトを検索結果からクリックすると、アンケート画面が出るので、自分のサイトのどの部分が引用されているのか解らず、さらに調べてみました

ここでは、あくまでフィッシング詐欺サイトが表示されるサイトのキャッシュです。

キャッシュの見方は簡単(ぐぐってください)

キャッシュの一部画像を紹介します

私のブログの記事タイトルとブログタイトル
さらに、少し前の記事内容まで書いてありました。

引用というよりも完全コピーです。

これは、防ぐのは難しいという印象。
そこで同じようにされたとして、「ぐぐみた」と関連しての検索では表示されないようにするにはどうすべきか考えて、対策を2つとりました。

スポンサーリンク

ぐぐみた+○○での検索結果に表示されないための対策

出来ることは限られています。

対策①|タイトルの設定を変えました

「ぐぐみた 感染者」と検索してきてくれる人は、私のサイトの中の東京都の今日の感染者情報が知りたくて検索してくれています。

それなのに1番目に表示されているのがフィッシング詐欺サイトでは、私にはどうにもできません。

検索結果の順位は自分では操作できませんから。

他に出来ることは?と考えると

「ぐぐみた」というブログ名が記事に入っている

これも原因一つかなと思います。

そこで、検索結果に表示される記事タイトルからブログ名が表示されないように設定変更しました。

対策②|Googleに通報しました

Googleはフィッシング詐欺サイトの報告を受け付けています
https://safebrowsing.google.com/safebrowsing/report_phish/?hl=ja

こちらに、ブログのURLとどいういう詐欺サイトか説明を入れて報告しました。

スポンサーリンク

フィッシング詐欺サイトにクレジット情報を入力してしまった場合の対処方法

もしも、フィッシング詐欺サイトに騙されたことに気が付かず、クレジット情報などを入力してしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

まずは会社へ連絡

入力してしまったクレジットの会社へ速攻連絡して使用をストップしてください。
その後の対応はクレジット会社と相談です。

もしも銀行口座などを入力してしまった場合は、銀行へ連絡です。

既に悪用されていないか確認する

  • クレジット情報を入力したなら、クレジットの利用履歴を確認
    ネットで確認できない場合はクレジット会社に連絡したときに確認してください
  • 銀行口座を入力したなら、通帳記入などして利用履歴を確認

フィッシング詐欺での不正利用は、金額が戻ってくるとは限りません。
クレジット会社や銀行と相談になると思います(あくまで予想)

もし悪用されていたら、警察へ連絡

必ず被害届を出しましょう。
出来れば、フィッシング詐欺にあったURLなどをメモしたり印刷したりしておくと良いです。

Googleにもフィッシング詐欺サイトを報告

先ほども説明しましたがもう一度。

こちらから、必要な情報を入力して報告してください
https://safebrowsing.google.com/safebrowsing/report_phish/?hl=ja

まとめ

今回みつけたフィッシング詐欺のサイト、自分のサイトとは全く関係ありませんが、記事の中に当サイトの記事が使われていてブログ名が入っているのが本当に困ります。

特に指名検索(サイト名を入れて検索)してくる人が少なからず存在しているので余計です。

わざわざブログ名を入れて検索してくれているのに、1番目に表示されない。

残念でなりません。

このブログをもう少し強くして、サイト名での検索で上位表示できるように強くならないといけないなぁと改めて思いました。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。