コロナ

【体験談】マスクに髭(ヒゲ)が引っかかり痒い!

マスクに髭が引っかかって痒い。痒みはとれる?

コロナでマスクが当たり前になって久しくすると、旦那がこんなことを言い出しました。

マスクに髭がひっかかってチクチクして痒い。痒くて長くつけてられない

へーって思いました。

チクチクするイメージが女性にはないので。

マスクに髭(ヒゲ)が引っかかり、痒い!

では、なぜ髭がマスクに引っかかると痒いのか、

また、どうすれば痒みを押さえられるのかぐぐみたので紹介します

第一の原因は摩擦

これは、通常のマスクと一緒で摩擦だと考えられれます。
髭が無い人も起こりますが、髭があるほうが摩擦が大きく、痒みがより出やすいと言えます。

もう一つは蒸れ

女性向けのマスク記事でも書きましたが、やはり蒸れて肌の機能が低下してしまうのも原因の1つ。

蒸れによって雑菌の繁殖も増えちゃうの。

旦那のような剛毛は辛い

夫は毎日髭剃りしないといけないくらいの剛毛。

剃ってもすぐに生えてくる。
だから、コロナ初期の頃から既に痒みと戦ってた

髭とマスクの痒みの対処方法

これも髭なしマスクの肌荒れと、ほぼ同じ。
でも、最初のだけ違うって感じです

朝の髭剃り

旦那はお風呂に入る時にいつも、髭剃りをしていました。
でも、それを朝に変更。

多少なりとも髭がひっかからないようにするため。

多少の効果はあったけど、やっぱりお昼ごろにはチクチクしだす。
旦那の髭力は最強です。

それと、お風呂のついでに髭剃りしていたのが、朝の時間を使うことで面倒くさいらしい。

そりゃそうだ。

洗顔後の保湿を忘れずに

男性は保湿をしていない人も多い印象ですが、どうでしょうか?
旦那は、私のを使って保湿を始めました。

多少はよくなりましたが、やはり完全に「チクチク痒み」は無くならない

髭によるチクチクと痒みの対策には限りがある

ヒゲそのものが原因なので、髭を無くさない限り、なかなか対処方法は少ない

先ほど紹介した

  • できるだけ朝に髭を剃る
  • 洗顔と保湿

この2つの方法くらい。
試しに、ガーゼやティッシュを間にかませるのも良いかも。
どなたか、これやったらい良かったよって方法があれば教えてください

炎症を起こしている時は病院へ

自分のケアだけではどうにもならないこともあります。

ヒドイ炎症など、手に負えなくなる前に病院へ行くことも考えましょう

今はマスクで肌荒れが増えて病院へ行く人も増えているそうです。
恥ずかしがらずに、病院へ行くことも大事です

ヒゲ脱毛という方法もアリ

ヒゲ脱毛したらいいんじゃない?と最近旦那と話をしています。

ヒゲ脱毛はおすすめ

根本的な原因を取り除く方法ですね。
そもそもヒゲがマスクに引っかかり、痒みが出ているので、髭そのものを無くしちゃいます。

毎日の髭剃りの時間も必要なくなる

もともとヒゲ脱毛を考えていた

毎日、お風呂でヒゲを剃っている姿を見ていて、この時間もったいないなぁと思っていました。

ヒゲを生やしている人は別ですが、要らない人にとっては本当に無駄な時間と手間。

私も脇の脱毛をしているので、よく解る。

毎日剃るから、肌への負担も多いし。

なので、旦那にも「ヒゲ脱毛したらいいのに」と前から言っていたんです。

毎日ヒゲを剃るような人は髭脱毛!

多分痛いと思います。

脇の脱毛も痛かったから。
ヒゲがどのくらいの期間で無くなるのか解らないけど、たったそれだけの期間頑張れば、一生、髭剃りから解放される。

なぜやらないのか、私は疑問。

脇の脱毛のときも、痛かったと思うけど今はもう忘れちゃった。
イメージしにくいかもしれないけど、出産と同じ感覚。

まとめ

ヒゲとマスクのチクチク痒み
対処方法は、限定的。

朝のシェービングに洗顔と保湿で対策してみましょう。
ヒゲがある限り、マスク生活が続く限り、完全な改善は難しい印象。

個人的には、毎日髭剃りしている人はヒゲ脱毛がおすすめ。
最近の若い子たちは結構やっています。

自分にとって何が一番良いか考えて対策をとってみましょう!

スポンサーリンク